プロフィール

よどねえ

Author:よどねえ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨夜9時以降から何も食べてなくて、でも昨年みたいにお水も病院に行くまではダメ!と勘違いし

検尿だけに検査結果が遅れる事を恐れて、朝コップ一杯の水を飲む。

病院までは歩いて徒歩5分もかからない。緊張のせいか血圧が高~い!

どういう事?血液検査の時のナースさんが

「病院にきただけで血圧が上がる人もいるから結果待ちまでにもう一回も2回もはかりなおしていいですよ、上が130を超えてると再検査とかありうるかも」

いやだよーーー!胃カメラだけでも嫌なのにぃ(悲)

でも検査結果待つまでに測りなおすといつもどおりの120台。よかったぁ!
ここ三年成人病検診はいつも1番札(^^)だから次々と進むのが早い。胃カメラも慣れてきたのか

先生が上手なのか涙と鼻水とよだれで(汚くてごめんなさい)グダグダになることはなく、先生が

「ここが胃の一番下でね」とか「ここから十二指腸で」とかしゃべりかけるもんだからイチイチ頷いてしまう私。

しまいには「今からカメラ抜きますからね」の声に「おっいっ!」と答えてしまった。

先生可笑しかっただろうなぁ。血液検査も異常なし。いつも血小板は平均値より低い。

でもそれ以外の検査は異常なし、総コレステロールも範囲内。

後は肥満度よね、、、、頑張りますよっ。明日からレコーディングダイエットだぞ。

我慢しないでご褒美の日も設けよう(苦爆)

それから休みだった次女と少し買い物し、家に戻ってマツエク。美容院でしてもらうと6000円くらいするらしい。でも家に来てもらうとつけ放題で半額。

これで小さな目を大きく見せるための朝のマスカラはしばらくしなくていいな。50代なりに派手でも

長くもな普通っぽくしてもらいましたぴかぴか(新しい)

それからまた次女とおでかけ。

来月から産休に入れば次女とは出かけることも多いけどいままでお互いに仕事してるからなかなかゆっくりと出かけることもなかったので、あーでもない、こーでもないと化粧品を選ぶのが楽しかったな。

しまいには、どこにつけたファンデがどれなのかわからないくらいで笑った(^^)

最後にドラッグストアで化粧水選び、あっという間の3時間でした。

胃カメラを入れる時に喉に二箇所傷が付き、自分の目ではっきりと血が出てるのがわかって先生が「麻酔が切れたら少々痛いかもしれません、すみません」と言っていたけど、やはり今痛いです(><)
スポンサーサイト

喧嘩。

実は姉妹喧嘩中だ。

私からもメールもしないし、電話もしない。

いつもならお墓参りの相談とかもするけど今回はしてない。

私からすればいいの?いいやしたくない。

これが55歳どうしの喧嘩かとバカらしくなるくらい。

姉だって私以上に苦労もして大変だっただろう。だったらもっと丸くなってほしいのよ。

体はとうに私と一緒で丸いけど、心をね。

散々いろいろと比べられてきて嫌だった、双子。


勉強、職場、子供が生まれたて成長したら成績。旦那のボーナスはいくら?

なんでも聞いてくる、それが嫌だったから私からは同等の質問なんてしたことない。


夫婦でどっかでかけていれば「どこいってんの?」干渉はしてほしくない。

せっかく温泉旅行企画してもお金勿体ないし、たくさんの人が入った所なんて汚くて入れない。

じゃ、一生ビジネスホテルでも泊まってな!!!


こうやって腹立ててる私もみっともない、バカだしアホだと思う。


ただ今回はこの間の従姉妹の子の葬儀後にあったことだから許せん。

いい加減頭冷やして、自分が一番なんでも知ってないと嫌だというところを直して欲しいのよ。

言いたいけど言えない、こんな姉妹関係も嫌。
私にはひとまわり上くらいの従姉妹がいて、小さい頃は従姉妹が早く嫁いだのもあったし接点があまりなかったように思う。

でも大人になり子供を持ちお互いが困ったときは手助けできる間柄になっていったように思う。

父が元気な頃は実家の父を車に乗せて敦賀の温泉施設にきてまさに裸のお付き合い。

父が亡くなったときも実家の掃除やお布団敷。従姉妹にしか頼めなかった。実姉と私は4日間父の病室で寝泊りしていて

従姉妹がそこまでしてくれてなかったら一から自分達でしなければいけない状態だったから。


その従姉妹の娘さん。まだ40代。白血病と長い間闘ってきたけど、負けちゃった(><)


従姉妹から電話をもらう,動揺してるのが辛い程わかる。私だったら?反対だよね、順番違うやん、めぐ。

めぐはそんなに早くお父さんの所行ったらあかんやんかっ。


仕事中、従姉妹や若い喪主代わりに担当さんと話をする従姉妹の義息子と電話すること、数回。

今日はなんとか少しでも力になりたくて会社の割引制度の事とか最低限の事しかしてあげれんかった。


あすはお昼から越前市にいくつもり。


夫の父が亡くなったときも生後半年の三女の面倒を一日見てくれた従姉妹。

何もできないけどあすはいくからね。
私はよくため息をついてしまう。

昨日も夫が運転する車のなかで大きなため息をついたもんだから、夫が


なにかあったの?と心配げだった。

それと時々私は、大きな声で独り言ではなく「あっっつっつつつ!」って言ってしまうのよ。


なんも今思い出さなくてもいいことを思い出して叫んでしまうわけ。

そりゃ、そばにいる人はたまったもんじゃないよね。

はぁ。。。。明日から、また締め作業ざんす。


普段は長く感じる時間もあすから数日はあっ!という間にすぎるんだわ。。。


はぁ、、、、、

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。